肩甲骨の可動域を広げるトレーニング!野球選手向け

肩甲骨って野球をする上でも、そのほかのスポーツでもかなり大事です。

肩甲骨が柔らかいか硬いかだけで、運動能力に天と地の差が出ます。

もちろん、肩こり解消や姿勢の改善にも繋がります。

今回は肩甲骨について、またその柔らかくする方法私が二か月ほどで柔らかくした方法について、紹介していきます。

肩甲骨とは

肩甲骨とは、画像のように、背中にある逆三角形の骨のことです。

この肩甲骨はみてわかるように、肋骨のうえにあります。

この肋骨のうえを滑るように動いています。

肋骨とは、筋肉とじん帯でつながっており、この筋肉やじん帯を柔らかくしたり、動きを良くしたりすることで、肩甲骨の可動域が広がるようになるのです。

ではその柔らかくする方法について説明していきます。

肩甲骨はがしとは

まずは動画を見てください。

これが肩甲骨はがしです。

多くの人は、この肩甲骨が硬くなって、肋骨にへばりついてしまっています。

そのへばりついてしまっているものをゆびをいれたり、肩の体操などではがしていくのです。

猫背のひとはかなりはがしにくいですが、私も猫背でかなり硬かったので誰でも柔らかくなります。

その肩甲骨はがしの方法について説明していきます。

肩甲骨はがしのやり方

まずは肩甲骨周りの筋肉をマッサージしましょう

ひとにやってもらうのもいいですが、今回は一人でやる方法を紹介していきます。

ボールでマッサージ

ボールは私はテニスボールでやりましたが、痛かったら、柔らかいボールや、軟球とかでいいです。

 まず仰向けに寝ます。

 肩甲骨のあたりにボールを置きます。先ほどの動画で言うと指を入れているあたりです。

③  ボールをころころ動かすように体を上下左右に動かします。(三分間)

これだけです。これである程度の筋肉は緩ますことができます。

つづいて肩甲骨はがしの体操です。

肩甲骨はがし体操

この動画をみてください。

肩甲骨はがしの体操はこのように寄せたり離したりします。

こうすることで、肩甲骨の滑る範囲が広くなりだんだんはがしやすくなっていくのです。

いちをこの動画に乗っている方法を説明していきます。

1つ目

 立った状態で、腕を前に伸ばします。

 三秒ぐらいかけて、腕を後ろに引いていきます。

 ①の状態にもどして、②をやります。

これを繰り返し10回やります。

2つ目

腕立てのようにしてやられていますが、きつい方は四つん這いで大丈夫です。

 四つん這いになります。

 肩だけ上下に動かします。

この時大事なのが、腰やほかの部分を動かさないことです。

イメージとしては、肩甲骨だけを動かすイメージです。

ほかの部分を動かしてしまうと肩甲骨にアプローチできません。

慣れてくれば感覚がついてくるかと思います。そのときは、左右に動かしたり回したりするっとよいでしょう。初めのうちはこの二つで十分柔らかくなります。

肩甲骨体操について紹介しましたが、わたしの経験上、指を入れたりしてはがすことを毎日やるとやわらかくなりやすいです。

ですが誰かにやってもらわないとできないですし自分の手を背中にまわしてやるのってなかなかできないと思います。

そのときは孫の手のようなものをつかうとよいです。手が届かなくても孫の手でやれば届きます。

竹製 ・ 孫の手 体が固くて 背中が掻けない人 や 孫 が 居なくても 背中を掻きたい人 御用達!!長さもたっぷり47cm

価格:1,080円
(2017/9/5 03:01時点)
感想(22件)

私が柔らかくした方法

私は上記のような肩甲骨はがし体操をあるものを使ってやりました。

それはストレッチポールです。

ストレッチポールでできる種目はすべてストレッチポールでやりました。

ではなぜストレッチポールですると良いのか?

わたしはしせいがかなり悪かったので立ってやったりすると前かがみになったりしてうまくできませんでした。

ストレッチポールの上に寝転ぶと自然と姿勢が良くなります。それを利用して上記の体操をやるとかなり楽にできます。

四つん這いのやつは逆に床側に肩を押すようにしてやります。

この方法で私は二か月ほどでかなり柔らかくなりました。その気になって毎日継続していれば、意外とすぐ柔らかくなるものです。

【あす楽★送料無料★安心安全設計】 ロングポール Axis Former ネイビー 身体のコアストレッチ ポールエクササイズに!

価格:5,980円
(2017/9/5 01:55時点)
感想(67件)

私が使ったのはこの↑ストレッチポールです。早く柔らかくしたい方はおすすめです。

ちなみにですが、安いものを買うとストレッチポールが変形してしまうおそれがあります。

買うなら5000円以上に物のほうがいいです。

まとめ

肩甲骨はほんとうに柔らかくするだけで人生変わります(笑)

私自身も球速が大幅にアップしました。

とにかく、肩甲骨はがしで周りの筋肉にアプローチすれば、日に日にやわらかくなっていきます!毎日やることがとにかく大事です!

以上です!

それでは!