投手の球速アップトレーニング!おすすめの練習器具!トーニングボール


投手の球速アップはだれもが目指したいところですよね。

わたし自身もいろいろな方法をためしてやってみましたが、

今回はその中で、これすごい! とおもった器具があるので紹介します。

しかもそこまで時間かからないし継続すれば、急激に変わります。

では紹介します。

トーニングボール

トーニングボールってしってますか?

エスエーギアのウエイトボールなんですが、これを使ってトレーニングすると、ボールの威力がかなり変わるようになります。

わたし自身、ボールの伸びと球速が変わりました。

テレビみながらでもできるぐらいなので、いつでもできます。

どこをトレーニングするかとゆうと、指先です。

指先を鍛えることによってボールに与える回転数や威力を上げることができます。

指先は投手のピッチングの中で1番大事な部分です。

指先が発達していないと、変な回転になったりしますし、変化球も投げれません。

さらにこのトレーニングのすごいところはその変化球のキレもますのです。

ピッチャーとして一段階レベルアップします。

ストレートの回転数を上げれるなら、変化球の回転数も上げれるから、キレがます、とゆうことです。

抜け球なども少なくなりますしね。

練習方法

まず、

1.普通に立ってトーニングボールを指先5本で持ちます。

2.一瞬離して、すぐに掴みます。すると指先に負荷がかります。

これの繰り返しです。

慣れてくれば3本でやるといいです。

いきなり3本でやると腕に頼ってしまいます。

この動作を3セット僕はできるまでやりました。

回数を決めるのもいいですが、追い込みたかったので(笑)

でも結果は出たので、それがよかったかもしれません。

ちなみに重さは3キロが一番いいです。

5キロはでかいしやりずらいです。

とにかく、毎日続けることで劇的に変わります。

変化球の中で特に伸びたのが、スライダーです。

前までは当てられて内野ゴロになっていたのが、多少甘くても空振りになりました。

結果として出た時は本当にやってよかったなとおもいました。

たしかちょうどやり始めて1ヶ月後ぐらいの話です。

ただやりすぎは筋肉痛になってしまうので、痛いとか指に力が入らないぐらいまで追い込むのはやめましょう。

あの菅野選手もやっていた

巨人の菅野選手もこの方法で劇的に変わったといわれています。

日本のエースがゆうのだから間違いないですね。

なにより暇な時間すぐできます。

10分もかからないです。

巨人で大きく飛躍したのは、球のキレ、スライダーのキレが上がったからだとゆわれていますね。

特にスライダーに関してはテレビで見ていても分かるほどキレがいいです。

メジャーにいっても余裕で通用するんじゃないかと思うぐらいです(笑)

しかも、あまりお金に余裕がない方でもかえるほどの低価格ですね。

あと指先を鍛えることは野球肘の予防にもなります。

興味を持った方は試して見てくださいね!

リンク貼っておきます⬇︎

s.a.gear (エスエーギア) フィットネス 健康 その他ウェイト用品 トーニング・ボール3KG 3KG シルバー SA-Y16-203-010

価格:1,609円
(2017/9/10 05:43時点)
感想(6件)

まとめ

どうでしたか?これを読んで球速アップしたい!とおもった方は、今すぐ実践するべきです。

あとでしよう、とゆうのは結局忘れてしまい、なかなか結果として現れません!

とにかく実践あるのみです!

それでは!